「わたしに優しい世界のつくりかた」を手書きのチャネリングレターでお届けしています♪Healing Place ゆずりは

チャネリングメッセージ〜レッツ無駄! (火, 13 11月 2018)
今日だけは(数時間でも、一瞬でも) あなたの好きなことを。 漫画を読んだり、昼寝したり、 ごはんを外食しちゃったり、 「あー、なんで、私はこんなことやっているんだろうなあ」と、 普段のあなたが思いそうなことであればあるほど、 いいみたい。 役に立たないと無駄を感じる時間ほど、 あなたが次にやりたいと思うことを見つけやすくしてくれたり、 やる気を回復させてくれるようですよ。 小学生の頃、学校を休むと、 いつもは見ることができない、 布団の中から「笑っていいとも」見て楽しかった気持ちありませんでした? あんな一日がいいみたいです
>> 続きを読む

夢で母がみせてくれたもの (Sun, 11 Nov 2018)
いつもありがとうございます、ゆずりはです。 きょうは、 寝ても寝ても眠くて仕方なかった、 今年の母の命日に母が夢で見せてくれたビジョンのお話を少し。 わたしに向けた個人的なものかな、と思いつつ、 いつものチャネリングのメッセージのように、 前半は、目に止めてくださった方に、 届くものがあれば、幸いです。 夢の中に広がったのは、 ジグソウパズルで、 パステルカラーの景色の中には、 真ん中に「わたし」というピースが抜け落ちています。 残りの一つで完成の状態なので、 頑張ってぱちんと入れたくて、 くるくる回したり工夫をしてみるのですが ピースが曲がっているのか、 パズルがきれいな形でないのか、 上手くいきませんヽ(´o`; そのうち、さーっと母によって、 周りのピースがバラバラに飛ばされて、 残ったのは、わたしのピースだけ。 「今あるものに、 一生懸命順応して合わせていくやり方は、 社会を放棄するってことじゃないけど、 あなたには難しいかもね。 周りを思い切ってさ、 書き換えちゃったら? どんな絵(環境)の中にあなたはいたいの? 周りの絵(他のピース)を先に書いちゃってもいいのよ。」 頑張ってピースの一つとして不恰好にはまるより、  自分のいたい環境を先に作っていく作業、 周りの絵を描いていくことに、 わくわくしている自分がいました。 こんな風にいま、感じている人はとても多いような気がしています。 そして、母からのメッセージ後半。 「あなたに子供がいないってことは、 あなたには、 あなたを育てる時間がたくさんあるということ。」 今まで、わたしは、 人と会うとき以外には、 自分の姿を、 鏡で見ることがとても苦手だったのですが 数日前に、ふと、 あー、わたしだけでも、わたしをちゃんと、 怖がらないで、嫌わないで、 見てみようかな。と思ったところでした。 知らないから、 必要以上に、 怖かったり嫌いだったり醜いと思うのかな?と。 見てみた先には、 案外、なーんだ!が待っているのかもしれないですね(^^) 目覚めた後、 夫と部屋で食事をしていたら、 急に、どこかしらのわんこが、 姿はなく、一瞬だけ、おうちに遊びに来たり… 二人とも、 離れた場所ではなく、 すぐ隣で「わんっ🐶」と鳴いたことは感じているのですが、 お互いに頭の中で、 小型犬くらいの子の鳴き声だろうというのが浮かぶだけで、 果たしてどこの子なのかは、分からないのです。 これから会うクライアントさんなのか、 飼うことになるわんこなのか、 はたまた、通りすがっただけなのか、 さっぱり、いまは分からないのですが、 ちょっとだけ不思議な日でした。
>> 続きを読む

チャネリングメッセージ~続けること (Fri, 09 Nov 2018)
何気なくやっていることでも、 あなたは何日も何年も、続けていることが、 日常にいくつありますか?   意味がないのかな、とか、 誰かに感謝されもしないのに、と思うようなことほど、 続けてみることで、後々、あなたを支えてくれると気づくものが、 これから、たくさん、あるようですよ   ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ふと、おうちの中にいるときにやってきた言葉。 わたしが真っ先に浮かんだのは、家事(料理)でしたが、 あなたは、何をやっていますか?そして続けてみようと思いますか?(^^)
>> 続きを読む

たとえ、それがすぐに解読できなかったとしても (Thu, 08 Nov 2018)
いつもありがとうございます、ゆずりはです。   先日ふとチャネリングについて思ったこと。   セッションのお約束をすると、 大体その前日に、明日お会いするお客様へのメッセージがふわりとやってくることが多いです。   そして、それは、わたしにも、どんな意味を持つんだろう?と、 半分くらいはわからないことがほとんどです。   分かたなかったとしても、なんとか、解明しようともしません。 無理に意味づけをしようとすると、余計なものがついてしまったり、 意味合いが変わってきてしまうことが多いからです。   セッション当日に、 「こういったものが見えてきたのですが・・・」とお話しさせて頂くのですが、 セッションを終えるときには、 その、1番はじめににお渡ししたものが、 お客様の心へ届く物であることが、圧倒的に多いような気がします。   直感のお話を数日前にも書いたと思うのですが、 1番はじめにくるもの、が、 そのときのわたしにとって、相手にとって、1番必要な情報のような気がしています。   1番はじめにやってくる情報、をキャッチする勘というのは、 どんな人にも備わっている気がするので、   なんとなく気になるとか、 ~した方がいい気がするな、~しない方がいい気がするな、 というものは、 (それは例えば、 そうした方が後々楽だから、とかではなく、 面倒だけど遠回りして行った方がいいような気がする、というように、 いつもの自分なら選ばないようなことに多い気がします)   そのこころの向きに従って動いてみたら、直感がさえてきたり、 わからなくてもとりあえず、メモに書き留めておいてみたりすると、 のちのちの宝の情報になったりするのかもしれません。   きょうもよい一日をお過ごし下さい♪                        
>> 続きを読む

相談相手と探し物 (Sun, 04 Nov 2018)
いつもありがとうございます、ゆずりはです  セッションをしていますが、 セッションを受けることも大好き。 けれども、足を運べないときには、 自分の悩みに関しては、 オラクルカードを使うことが多いです。 当時は手に取ることがなかったのですが、 急に欲して、探して、 スピリットメッセージオラクルカードを、 お迎えしました。 ジョン・ホランドさんというサイキックミディアムの方が作ったものであるからか、 ミディアムシップ関連のメッセージを受け取りたいときに合う気がします。 サイキックタロットハートオラクルカードの日本語版も探しているのですが、 こちらはなかなか、見つかりません もし、販売されている方、または販売店をご存知の方がいましたら、 おしえてくださったら嬉しいです。 もう一つ、これは、人のブログを読むことが好きなのにも繋がっているのですが、 人生相談しているサイトを、 読み物のように読んでいく、というのも、 よくします。 人は何を困ったり悩んだりするのか、 自分はこれを相談されたとしたらどう答えるか、 などを考えながら、読んでみると、 全くいまの自分の悩みとはかけ離れているようなことだとしても、 根本はなんとなく繋がっていることも多くて、 少し、自分の頭の中が整理されたりするのです。 ミディアムシップ・アニマルコミュニケーション・ チャネリング等 セッションのお問い合わせはこちらからお願い致します
>> 続きを読む

天国が幸せな場所だって本当?! (Sat, 03 Nov 2018)
いつもありがとうございます、ゆずりはです 先日、友達と話していたら、 「なくなったら、 天国へいくってみんな思っているけどさ、 そこはこの世よりも楽なんだろうっていう、 一般的なイメージがあるからなんだろうけれど、 本当なのかな? 実はこの世より、大変だったりしないのかな?」という話になりました。 確かに… いままでミディアムシップ(亡くなった方とのコンタクト)をしてきて、 圧倒的に、 この世のしがらみや、 仕事の義務感から抜けた、ということでは、 楽になっている方と話したことの方が多いし、 生きているときに対して持っていた、 一人一人の「天国像」へ、 移行していくのだと思っています。 夏頃は特に、 いまは一人一人変化の大きな時期だから仕方ないかなと思いつつも、 自分の子供のような世代の方たちが生死の間で揺れている姿をよく耳にしました。 簡単に「大人になったら楽になるよ〜、 楽しくなるんだよ〜」と確信を持って、 単純には言い切れない自分もいて、 それがとてももどかしく感じました。 でも、 「今いる世界が辛すぎるから、 違う世界へいったら、きっともっと楽だろう」という考えには、 少し、違和感も感じました。 きっと楽になるはずだから今を頑張ろう!と思うのと、 楽になりたい一心で天へ還ろうとすることの、 違いといえばいいのでしょうか。 この世にいる間はこの世にいるなりにできることを淡々とやって、 それがたとえ、 いまの自分では頑張った!と堂々と言えなかったとしても、 積み重ねていたら、 そして、自然と天に還る日を迎えることができたときには、 「あれは頑張ったな」と言えることの一つや二つは、 必ずあると、わたしは思っています。 生ききったなあ、 そのことだけでも、充分過ぎるくらいに。 そして、 もし今からでも、 この世って楽しいなって思える価値観に変わったら、 今、生きている世界でも、 天に還っても、 自分がどこにいても楽しめる、それを受け入れられる気持ちを手にすることができると思うのです。 なくなるために生きているんじゃなくて、 生ききったから次の場所でも楽しむ、楽しめる。 なくなってから、 「こんなはずじゃなかった! もっと楽しいはずだったのに!」とブツブツ文句を言わないように、笑 きょうも大切にしたいなと思うゆずりはでした( ´ ▽ ` ) この一月くらい、朝焼けを見る機会が増えたのですが、 少〜し疲れ気味の方は、 今の時期、夕焼けより朝焼けを目にしたら元気チャージができるかもしれません
>> 続きを読む

チャネリングメッセージ〜1101 (Fri, 02 Nov 2018)
たった一人、自分がいなくなったくらいで、 世界は変わらない。 それは、あなただけの思い込みで、 あなたがいて、いま、はじめて、 この世界は完璧な調和が取れているのだから。 必要だからここにいる、 だから、きょうのあなたが大切です。 いままでずっと、夕焼けが好きだと思っていたけれど、 朝焼けもいいなと思うこの頃( ´ ▽ ` )
>> 続きを読む

神様、いつも一緒にいてよ (Thu, 01 Nov 2018)
いつもありがとうございます、ゆずりはです 褒め神様からのメッセージ、なんてセッションメニューをしているくせに、 一年に何回かは、 自分以外の人に、 起こるはずのない理不尽な出来事を知ったりもして、 神様なんていないんじゃないか、という気持ちになることがあります。笑 わたしの中にある神様像???は、 ドーンと大きなひとり?と言った存在ではなくて、 空にも木にも花にも宿っているし、 もっと身近なところで言えば、 自分自身もその一部だと思っています。 神様のかけらのようなものを預かっていて、 それをこの世でできる経験をたくさん積んだら、 そのかけらは、 キラキラしたり、大きくなったりするのではないかなあと感じています。 (神様の弟子的な感じ?といえばいいのでしょうか) たとえば、 乗り越えられる悲しいことや苦しいことが起こらないようにしているのではなくて、 もちろん、ばちを与えるなんてこともなく、 どう対処するのかを試しているのでもなく、 いつも、どんな選択をすることができる自由は十分尊重されていて、 わたしたちがした選択の中での、 わたしたちの最高の生き様を応援してくれている、というのが、 いちばん近い感覚のように感じています。 それでも、時には、 わたしたちは、せっかちだから、 報われたという想いが直ぐに欲しかったり、 自分がしたことは正しいと思ってしまうことが多いから、 それが通らないと感じたときには、 自分以外の誰かのせいにしてしまいたいこともあります。 解決したくて理由が知りたいけれど、 それだけを必要以上に追えば、 そのこと自体が原因で苦しくなってしまうこともありますね。 それでも、 そんなことまでも見通して、 ただ、ずっとわたしたちが納得するために、 なにかを叶えたくて、 動き出すペースに合わせてくれて、 この世を旅するのに付き合ってくれるのが、 神様な気がする…のです。 目で肌で感じることができない間でも、 何かに守られたり寄り添ってくれる、 人間以外の存在、というものが必ずいてくれる、 または、人間の姿をした 神様のような存在に、 ピンチを助けてもらったこともたくさんあります。   きっと、 八つ当たりしてしまうときっていうのは、  子供がお母さんの愛をわざと確かめるように、 神様に甘えているのだと、 わたしの場合は思うのです。 その証拠に、 後日、神様の場所にいくときには、 なんだかんだと、普段の自分の行動を謝ることばかり、 わたしはしていますから…苦笑 神様を悲しくさせないように、 もう少し、少しずつしかできないかもしれないけれど、 わたしはわたしの面倒を見ることが出来るようになったらいいな。 そして神様の笑った顔を、 たくさん見ることができたらいいな。 神様ともっと仲良くしたいな。 そんなことを、 ふと思った10月最後の一日でした。  
>> 続きを読む

クッキーみたい?何度も練り直しのきくことを教えてくれたステキなプレゼント♪ (Tue, 30 Oct 2018)
いつもありがとうございます、ゆずりはです 8月から3ヶ月コースで、 メッセージインボトル(簡単に言うと文通のようなサービスです)お申込み頂いたお客様から、 最後のお手紙と一緒に、 趣味の陶芸で作られたという、 かわいらしい星のお香立てとお香を頂きました。 この3ヶ月お話したことは、 チャネリングはまったくなし!アドバイスもなし! その中で、 今まで知ることのなかった家族のお話を中心に、 お手紙でさせて頂きました。 女性は家族を持つと、 個人であることよりも、 妻としても母としても、 時には自分のキャパシティを超えても、 家族の喜びや幸せを優先させようと、 働いてしまうことがとても多いと思います。 そして、その力で世の中がまわっていることも、 ものすごく、たくさんあると思います。 子供の頃はそのことが、 今よりもわからなかったけれど、 それは、きっと女性が意識している以上に大きな力ですね。 (男性より女性が素晴らしいということを言いたいのではなく、 男性と女性の役割が、単純に違うのだと思います。) いまは、忙しい中でも、 自分の時間や気分転換の方法を探すことが上手な方が増えてきていると思います。 家族もその時間が作ることができるように、 協力することは大事ですが、 そんな中でご自身の想いが溢れ出たとき、 誰かに聞いてほしいな〜という気持ちになったときに、 ボトルインメッセージを、 ご利用頂けたら嬉しいです( ´ ▽ ` ) 貴重な3ヶ月とかわいらしいプレゼントを、 H様、どうもありがとうございます😊
>> 続きを読む

直感の純度 (Sun, 28 Oct 2018)
いつもありがとうございます、ゆずりはです 先日、 チャネリングするときの直感って◯◯に似ていますという記事を書かせて頂きましたが、 自分が一番はじめに感じる、受け取るメッセージは、 とても純度が高いのではないか、と思った、 一般的な、とか、常識的な、という枠でとらわれないことの大切さを教えてもらえた、 忘れられないお話を一つ。 まだ、ミディアムシップ(亡くなった方とのコンタクト)をはじめた8年前くらいのセッションで、 奥様が、 亡くなられたご主人様とお話したいといらしたことがありました。 そのとき、 ご主人様は、 映像で、 おうちの中のあるワンシーンを見せてくださったのですが、 それは、 掘りごたつのあるお部屋の、 彼が生前からいた定位置のお気に入りの場所に、 今も時々ニコニコして座っているお姿でした。 都心部の集合住宅にお住いの方と聞いていましたので、 掘りごたつというのはとてもめずらしく感じて、 つい、自分の思い込みで 掘りごたつではなくて普通のこたつだよね?と、 勝手に判断をしてしまいました けれども、 「お気に入りのコタツの角の席に、 時々今もニコニコして、座っていますよ」と奥様にお伝えしたところ、 「うちは掘りごたつなのですが、 あの場所によくいるのですね」とお答えが返ってきました。 亡くなられたご主人様が、 協力して下さっているから拝見させて頂けたこと、というのを、 このときに、強く思いましたし、 見えないものを作り上げてお話することはしませんが、 見えたもの、感じたものを、 自分自身の概念で、否定することはやめようと教えて頂きました。 (けれども、 お客様に感じたものすべてを お伝えするかのどうかのセラピストとしての判断とは別になります。 その見極めは、 お客様の状態にもよりますし、 生きていても亡くなっていても、 お伝えしてもよいことなのか、 相手の意思を尊重することがとても大切だからです。) そう思い返すと、 何年もセッションやチャネリング、ミディアムシップセッションを重ねると、 見えてきたり聴こえてきたりする情報を読み解いて行くことは、 確かに練習によって、少しずつ自分のやりやすい方法は出来上がっていくのかもしれませんが、 はじめにくる直感の正確さや、 それ自体を大切にしたら良いということは、 ずっと変わらないものなのかもしれないですね( ´ ▽ ` ) 石井ゆかりさんの星ダイアリーコラボカフェ、 やっといくことが出来ました。 天秤座の薔薇のソーダ美味しかったです。 本来のわたしの星座、魚座のお菓子は、 透き通った紫色がとても綺麗 家族のお腹の中へ、しまわれていきましたが、笑 こちらも美味しかったようです。 10月中のコラボカフェなので、 気になる方はお早めに!夕方には和菓子がなくなってしまうことも多いらしいので、 少し早めのお出かけがよいかもしれません。 ミディアムシップ・アニマルコミュニケーション・ チャネリング等 セッションのお問い合わせはこちらからお願い致します
>> 続きを読む